長野県地震震度5!? 岩魚の釣り堀、絶滅危惧種の蝶

スポンサーリンク

初投稿 2017.7.8

そといこまい!外へ行きましょうの方言です。

もう2週間くらい前の話になってしまいますが、最近地震ありましたよねー!

たまたま、その時近くにいたんですよ!前回の記事の続きです。(前回の記事はこちら

長野県木曽町です!

 

朝7時ごろでした。

朝起きて、朝食前にトイレでも行っておこ〜。なんて思ってトイレに入りました。

がたがたがたっ

?!

地震!?

どうしよう!

と、と、とりあえずパンツ履くか。

トイレの方が柱があって安全って聞いたことあるし、このままのがいいのかな?

なんて思っていたら、

 

ドンドンドン

トイレのドアをノックする音が。

旦那さんです。とりあえずトイレから出て、旦那さんとお嬢ちゃんの無事を確認します。

 

木造二階建ての旅館は凄く揺れました。

幸い、建物は何もありません。
普通に、朝食が出されて食べました。

食堂のテレビにて、地震速報がありました。

 

おお!まさにここやん!

震源地のそばでした。マグニチュード5.7。

結構揺れたもんな〜。てか、1番強いじゃん。

今日は木曽馬でも見ようかなと思っていましたが、次なる地震があっても大変なので、早々に帰ることにしました。

岩井屋旅館の朝食です。朝もボリュームたっぷりでした。ごちそうさま。

 

と思っていましたが、

釣り好きの旦那さん。

どーしても釣り堀行ってみたいと。

旅館から近くのところにあったので寄ることにしました。
山々のところにあり、何ともロケーションの良いところにあります。

 

釣り池 探勝園

HP:http://www.ac.auone-net.jp/~tanshoen/

ここは、時間ではなく、釣れたら全て買取、魚の数に応じて料金がかかります。

岩魚は釣られたらすぐに死んでしまうので、釣れた魚は戻してはいけないそうです。

魚は焼いて食べる場合と、内臓をとって保冷剤につけて持ち帰るのとで値段が変わります。

我が家は今晩のご飯にと思っていたので、持ち帰りにしました。
さあ!

釣りの開始です。

池は2つあります。

近いほうがより釣りやすく、遠いほうが釣りにくいそうです。

が、

遠い方でもすぐ釣れます。

エサを入れると魚が寄ってくる、寄ってくる!

おおっ!かかった、かかったー!

撮ったど〜!

いや、釣ったどー!

あのぐんぐん引っ張る感じ、たまらんです。

楽しいです。

でもたくさん釣るとそれだけ買い取らなければならないので、セーブします。

お嬢ちゃん、生きた魚を間近で見るのは初めて。

じっと見ます。バケツに指を突っ込みます。

でも触るのは怖いみたいです。

岩魚ちゃん、今晩のメインになりますね。

焼くときは、塩を振って、弱火でじ~っくり焼くといいそうです。

旦那さんは念願の釣りができたのでご機嫌でした。

欲しい分だけ釣れたので、さあ帰ろう!と思っていた矢先、、、

また地震がきました!や~、怖いです。帰りましょう。

 

絶滅危惧種の蝶

帰りの道路を走っていると、ひらひらひらっと青いきれいな蝶が飛んでいました。

小さい蝶です。

なんと絶滅危惧種の「ヒメシジミ」です。こちらが♂

こちらが♀です。

いや~、安いコンデジの割に綺麗に撮れてよかったです。

 

 

 

地割れがあって、通行止めになっていました。しかし、さほど遠回りにならなかったのでよかったです。

 

ほんと地震はいつ来るか分からないですね。我が家も災害に対しての対策をせねばいけませんね!

 

まとめ

6月末に起きた長野県の地震は、震度5ではありましたが、大きな被害はありませんでした。しかし、遭遇すると、地震は本当に怖いです。

岩魚の釣り堀探勝園では、簡単に釣りが楽しめます。買い取り制なので、釣り過ぎには要注意です。とっても美味しい岩魚でした。

開田高原の道路をふらふらっと走っていたら、珍しい蝶に会うことができました。豊かな自然がある証拠ですね。

地震という、とんだハプニングに遭ってしまいましたが、ロープウェーに釣り堀、田舎泊まり、長野県木曽町を楽しむことができました。

 

↓↓  他の方のブログも参考になります ↓↓ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2歳の娘、0歳の息子の母。愛知県三河地方から東海エリアを中心にお出かけ情報を発信して行きます。初キャンプは2017年から。キャンプ、登山、釣り、子育てについてブログ更新して行きます。