河川敷の広場での外遊び

スポンサーリンク

こんばんわ。よっさなです。

今日も日中は暖かかったし、ダンナ・ハンもいたので河川敷の広場に行きました。

サッカーのスクールをしている子供

ドローンの練習?をしている男性

モトクロス?バイクの練習をしている人

犬と遊んでいる夫婦などなどいました。

我が家では、2歳の誕生日に購入したストライダーを練習できれば!と思って行きましたが、5分とやらずにすぐに飽きてしまい、まだうまく乗ることができません。3歳になってしまいます、3歳の誕生日プレゼントでもよかったかな?

100均で購入した芝生を滑るスライダーは楽しかったようで、お父さんと一緒に滑っていました。

また、スケボーをお父さんに手を引いてもらって乗っていました。

下の9ヶ月の息子はハイハイなので、レジャーシートを敷いて遊ばせようと思ったら、速攻でレジャーシートから出て芝生の上をハイハイしていました。さすが二人目、物怖じしないですね。

あと最近カメラを覚えようと思い、一眼を持って行きました。なかなか子供は思うようにカメラ目線してくれないので難しいです。外は明るいので撮りやすいですが光の向きとかも考えて撮ると難しいですね。

外遊びをすることで、程よく疲れるため、昼はすっと昼寝してくれよかったです。でも帰り際に「滑り台したかったな」と言われてしまいました。いつも遊具のある公園ばかりなので、たまにはこのような広場だけの公園に行かなきゃなと思いました。

 

↓↓  他の方のブログも参考になります ↓↓ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2歳の娘、0歳の息子の母。愛知県三河地方から東海エリアを中心にお出かけ情報を発信して行きます。初キャンプは2017年から。キャンプ、登山、釣り、子育てについてブログ更新して行きます。