スポンサーリンク

夏ももう終わりごろ、最近はあの酷暑も落ち着き、朝晩が冷えるようになり、過ごしやすくなりました。

日中でも、何とか乳幼児を連れて出歩けるレベルになったのではないでしょうか。

ちょっと浜松駅周辺に用事があったので行くことにしたのですが、せっかくならついでにどこかないかな、と探したところ、

何と、はままつフラワーパークの入園が無料!

ということで行ってみました。

はままつフラワーパークの詳細

住所:静岡県浜松市西区舘山寺町195

開園時間

3〜9月 9:00~17:00
10〜11月 9:00~16:30
12〜2月 10:00~16:30

 

料金

期間 大人 小・中学生
3〜6月 600〜1000円 300〜500円
7〜9月 無料 無料
10〜2月 500円 無料

 

地図

駐車場料金

200円/日

HP:浜松フラワーパーク

隣に、動物園があります。

実際に行ってみた

駐車場は、後払い制でした、200円なら安い!

しかも、7、8、9月は入園無料なんてお得ですね!

私たちは昼食後に行ったのですが、レジャーシートやクーラーボックスを持っているお客さんもたくさんいました。ピクニックにも良さそうですね。

無料だし、そんなに規模は大きくないと思っていましたが、なかなか広いです。

2歳と4ヶ月の子を連れて歩き回るのも大変なので、フラワートレインに乗って回ることにしました。

フラワートレイン

機関車の形をしたバスのようなものです。

入園して出たところに乗り場があります。

特に決まった時間で運行しているようではないです。週末ならそんなに待たずに巡回されていました。

お値段も良心的です。大人100円、子供50円、子供は3歳からです。我が家の子供達は無料!

5箇所降り場があります、途中下車無効なので注意です。

乗り場から噴水ショーが見れました。1時間に2回行われるそうです。

運転手さんがフラワーパークや、お花について説明しながら回ってくれます。

ひまわりが綺麗でした。

蓮の花も綺麗です。

子供広場にはちょっとした遊具と観覧車などがあります。

温室もありました。

およそ15分乗っています。途中の停留所からも、お金を払えば乗ることができます。

涼しくなったとはいえ、小さい子供二人連れて園内を回るのは億劫ですが、フラワートレインに乗って楽々回ることができました。窓は全開なので、風が心地よかったです。

水遊び場

9月2日まで、子供の水遊び場がありました。

我が家は水遊びするつもりなんてさらさらなかったのですが、2歳の娘は楽しそうに遊んでいる子供達を見て、居ても立っても居られなくなってしまい、「脚だけ」の約束で入水しました。

もちろん、約束なんて守るはずもなく、首から下はびしょ濡れでした(笑)

たまたま着替えのワンピースとタオルを持っていたからよかったです。備えあれば憂いなし!ですね。

その他

エントランスの隣のウェルカムガーデンには、レストランやお土産などの売店があります。トイレ、おむつ交換台、授乳室もあり、乳幼児連れの親子連れにも優しい施設といえます。

また、ザリガニ釣りや工作教室などのイベントも行われているようなので、公式ホームページを参照してから行くとより楽しめそうです。

木陰や椅子やテーブルがあるので、お花を見ながらまったりと過ごすのも良いでしょう。

子連れからカップル、老夫婦まで、幅広い世代の方々がいました。

まとめ

広い敷地で、四季折々の植物が楽しめます。フラワートレインに乗れば、簡単に園内を回ることができます。

7、8、9月に行けば、無料で楽しめるのでオススメですよ!

小さいお子様連れの方は、水遊び用の用意をがあると安心です。

↓↓  他の方のブログも参考になります ↓↓ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2歳の娘、0歳の息子の母。愛知県三河地方から東海エリアを中心にお出かけ情報を発信して行きます。初キャンプは2017年から。キャンプ、登山、釣り、子育てについてブログ更新して行きます。