御嶽山ロープウェー&岩井屋旅館

スポンサーリンク

初投稿 2017.7.7

そといこまい! 外へ行きましょうの方言です。

いつの間にか、今日はもう七夕ですね!児童館に行って気が付きました~。季節感ゼロです。こんなんではいかんですね~。こどもと一緒に季節のイベントを楽しみたいなんて思っていたのに、、、。

今日は七夕には珍しく晴れています。しかし月がとてもきれいなので、星はあまり見れないかもしれませんね。また寝る前にでも夜空を見るとしましょう!

 

さて、だいぶ投稿が滞ってしまいました。でも書くことはたくさんあります!忘れる前に記事にしましょう。

 

先月末は長野県木曽町へ行ってきました!

そうです、あの地震のあった木曽町です。大変揺れました。建物や地割れの被害はありましたが、大きな人身被害はなくてよかったですよね。またそのことについても、後日記事にしたいと思います。

土日で行く予定だったのですが、せっかくなら、御嶽山を見てみたい!ロープウェーに乗りたい!

天気を見ると、土曜日が曇り時々晴れ。の様子。これは土曜日に行くしかない!

 

 

ナビ設定:ホテル木曽温泉

ナビ設定場所から御岳ブルーラインを8㎞のぼると、鹿の瀬駅駐車場に到着します。駐車場は広いので余裕で停めれます。

ここは標高1,570mあるので、涼しいです。しかし、日差しが強いです!なので気温は低いが思ったより暖かい感じです。

御岳山を見上げると、、、

おお!まだ雪が残っている!

さすが、標高3000m以上あるだけに、どっしりとした雰囲気があります。

駐車場のすぐそばにセンターハウスがあり、売店や、レストランがあります。

19℃です。涼しいですが、決して寒くはない温度です。

 

早めの昼食をとることにしました。

やっぱり、スキー場なだけあって、食事は少し割高ですね。

私は海老天そばを食べました。味は普通です。

旦那さんは定食です。こちらの方がボリュームもあるし、美味しかったです。値段は同じ¥1200なので、定食がおすすめですね。

外にはお花畑があります。ここは期待していたのですが、まだあまり咲いてないようです。まだ製作中かな?という感じです。マリーゴールドやベコニアが咲いていました。見ごろはこれからかな?という感じです。

 

ロープウェーについては以前記事にしました。料金などはこちらにも載っています。

さあ!ロープウェーに乗りましょう!

ところが1歳のお嬢ちゃんはけげんな顔をしています。

そして中に入るやいなや泣き出しました!普段高いところ(展望台など)から下をみても全然平気なのに。この狭い空間が嫌なんですかね?せっかくの空中散歩なのに、あやして、Youtube見せたり、お菓子で気を紛らわせます。

約15分間で山頂駅へ到着です。お嬢ちゃんのギャン泣きのおかげで、ゆっくり楽しむことはできませんでした。でもそれも思い出です。今から下りが思いやられますがね。

結構上まで登ったな~という感じです。

前日雨が降ったせいか?虫がたくさん飛んでいました。

高山植物もみることができました。上記はツガザクラです。

ハクサンイチゲです。

しらびその小径を歩きます。およそ往復30分くらいの軽~いコースです。

途中で山小屋があります。外観だけ見ると、「こんな所に泊まるのか~」という感じです。

まだオープンはしてませんでしたが、7月からオープンするようです。ここでは「力餅」が有名らしいです。

山頂の剣ヶ峰は標高3,067mあります。

ちょろちょろと水が流れていました。こちらはよりたくさんの虫がいました。

蝶もたくさん飛んでいました。めずらしい「キベリタテハ」もいたのですが、写真に収めることができませんでした。

 

山頂駅の気温は12度でしたが、日差しが強いため暖かいです。ロンTで少し暑いくらいでした。

山頂レストランの上に展望台があり、梅雨の晴れ間だったので、景色を眺めることができました。

そして思ったのですが、登山してからの景色と、ロープウェーや車で登ってから望む景色では、感動レベルが全然違います!

低山であっても、それなりに苦労して登った山のほうが、明らかに感動するのです。不思議ですね~。

 

 

御岳ロープウェーは、冬はスキー場として営業されています。

私は何度かスノボ目的で行ったことがあります。しかし、冬と夏とでは全然景色が違うため、同じ場所とは思えない雰囲気です。雪の時しか知らない方にも、ぜひ夏の御岳を見てほしいですね~。

予想通り、帰りのロープウェーでもお嬢ちゃんはギャン泣きです。

 

夜は、岩井屋旅館というところに泊まりました。

HP:http://iwaiya.net/

ナビで出てきます。御岳から1時間くらいの距離でした。

旅館、というよりは民宿です。むしろ家を改築したのかな?という感じです。

周りは何もないです。御岳行く前にコンビニ行っておけばよかったです。ホントに何もないですね。でもきっとそこがいいんです。

イメージとしては、田舎のおばあちゃん家に来た感じです。いや、私は田舎におばあちゃんなんていないんですけどね。昔からそういうのに憧れていたんです。なんだか不思議と落ち着く場所でした。

宿泊代は1人9千円弱くらいです。

老夫婦二人で営んでいるようです。土曜日でもお客さんは少なかったです。

料理は、普通に美味しかったです。山菜とか、岩魚があって、田舎料理です。特別においしいことはないですね。ボリュームはすごいです!食べきれないくらいです。頑張って食べましたけど。

お風呂は、男湯と女湯と分かれていて綺麗に掃除してありました。建物は新しくないです。

たくさん食べてお腹いっぱいで幸せな気持ちになりました。お嬢ちゃんもじじばばに可愛がってもらってうれしそうでした。とてものんびりした時間を過ごすことができました。

↓↓  他の方のブログも参考になります ↓↓ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2歳の娘、0歳の息子の母。愛知県三河地方から東海エリアを中心にお出かけ情報を発信して行きます。初キャンプは2017年から。キャンプ、登山、釣り、子育てについてブログ更新して行きます。