南知多、料理旅館かねもとの口コミ!

スポンサーリンク

南知多ビーチランドは日帰りでも行ける距離なんですが、せっかくの夏休み最後だし、美味しいものを食べたい!

とのことで、旅館にでも泊まってしようじゃあないかと思い、泊まりで行くことにしました。

南知多は内海海岸があるところなので、旅館もそれなりにあります。

1万5千円以内で、海が目の前で、ご飯が美味しいところを検索しました。

施設は古くてもいいから、食事メインで!で、ここ、料理旅館かねもとにしました。

南知多ビーチランドは間近でイルカやアザラシと触れ合え、親も子供も楽しめる!

2018.09.01

かねもとの概要

住所:愛知県知多郡南知多町内海字西郷7ー2

本当に目の前は海です。

設備:フロント、お風呂と洗面所が共有、部屋にトイレあり

客室

建物の外観は古いですが、館内はリフォームされており、新しく感じ、とても綺麗です。

部屋にはテレビ、冷蔵庫、金庫、トイレがあります。

洗面所は部屋にありませんが、部屋のすぐ近くにあります。

お風呂

普段は男湯と女湯と分かれていますが、平日でお客さんが少ないため、貸切風呂としてくださいました。

お風呂の中も、とても綺麗でした。

天茶風呂をウリにしています。

甘茶には天然の抗酸化作用があり、生薬としても使われているそうです。お湯の温度はちょうど良く、貸切だったので、ゆっくりできました。

脱衣所にベビーベッドがあったので、助かりました。

浴室外の休憩スペースに、天茶があり、自由に飲めます。

これが、キンキンに冷えていて美味しい!自然の甘さがありますが、スッキリとしています。

2歳の長女もガブガブ飲んでいました。

夕食

夏は鱧、冬は河豚が食べられます。

コースによって値段が変わります。

我が家は、鱧と知多牛のコースにしました。1泊2食で13,300円でした。

食事は同じ階にある個室でいただきました。

 

口取、酢の物です。

鱧を梅のソースにつけて食べます。

お造りです、どれも新鮮で美味しいです。刺身が美味しいと安心します。

 

メインの鱧しゃぶ!初めて鱧をしゃぶしゃぶにして食べました。自家製のポン酢を付けて食べるのですが、またこのポン酢が美味しかったです。

エビ焼きです。

知多牛のステーキです。お肉は柔らかで美味しいです。こぶりでしたが、他にも料理がたくさんあるので、十分な量でした。

鱧と野菜のかき揚げです。これがまた揚げたてを出してくれるので、サクサク熱々でたまりません!

鱧の釜飯も炊き上がり、鱧はふんわり、お米はもちもちで美味しかったです。

デザートはレモンのゼリーでした。

鱧は普段なかなか食べられないですが、今回の旅館で、お腹いっぱい食べることができました。熱いものは熱く、をモットーにしているようで、何でも焼きたてを出していただき、とても美味しかったです。

 

朝食

朝食は一階の広間で頂きました。

土鍋が何かな?と思ったら、お味噌汁でした。

お肉と穴子です。

出汁巻卵は出来立てを出してくれました。

朝食もお腹いっぱいいただきました!ごちそうさまです。

海岸

旅館の目の前が海で、歩いて行けるところに「千鳥ヶ浜海水浴場」があります。

ちょっと海まで歩いて行きました。が、海になれない長女は怖がり、下の子もまだ赤ちゃんなので、足だけ入って終了。

 

旅館の横に足を流せるくらいの水道がありました。

海水浴に来て、そのまま砂を落として旅館に入れるのは便利で良いですね!



まとめ

料理旅館かねもとは、料理がとっても美味しく、ボリュームもあり、満足できる内容でした。内観もとても綺麗で過ごしやすく、子連れにも優しいところです。

また、来年海水浴とビーチランドのセットで、宿泊したいと思える宿でした。

南知多ビーチランドは間近でイルカやアザラシと触れ合え、親も子供も楽しめる!

2018.09.01

↓↓  他の方のブログも参考になります ↓↓ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2歳の娘、0歳の息子の母。愛知県三河地方から東海エリアを中心にお出かけ情報を発信して行きます。初キャンプは2017年から。キャンプ、登山、釣り、子育てについてブログ更新して行きます。