【神島でギガアジ連発】専用竿とリール【アジ釣り講座】

スポンサーリンク

アジは四季を通してお店に並ぶ大衆魚です。

刺身、なめろう、タタキ、塩焼き、干物、アジフライ

何をしても美味しい魚。しかも、初心者でも簡単に狙えます。

アジは一般的に20㎝前後だと思われていますが、30㎝を超えます。また、稀にですが50㎝程度の大きな魚体も釣り上げることができます。

特に、黒潮と親潮が重なる伊良湖水道の神島では非常に非常に非常に数が釣れるばかりが、俗称ギガアジと呼ばれる大きな個体も釣り上げられることができます。

6月ごろから半日で数百匹の釣果は珍しくもありません。ぜひ、挑んでみてください。

今回は、神島特化のサビキ釣り仕掛けを伝えます。

もちろん、どの堤防でもある程度は同じ仕掛けで釣れますが、普通の環境ではない神島だからこそ特化した仕掛けがあります。参考にどうぞ。

神島情報はこちら

【釣り場情報:旧ブログ】三重県神島 伊良湖水道ど真ん中の島【ブログ移転しました】

2018.05.19

サビキ釣りはこちら

【サビキ釣り】夏のハイシーズンの勝者となろう。【明らかな差が生まれる極意】

2018.05.24



どこでやるべき?

神島記事はこちら

【釣り場情報:旧ブログ】三重県神島 伊良湖水道ど真ん中の島【ブログ移転しました】

2018.05.19

大堤防です。大堤防の灯台近辺が一級ポイントになりますが競争率も高いです。

が、大堤防湾内であればある程度一緒。

魚を寄せて

 

スピーディーに釣り上げ

スピーディーに針を外す

 

これが早ければ早いほど釣果が上がります。

大きい個体だけを狙った釣り方も存在しますが、ルアー釣りであったり、初心者は直ぐに狙うには難しいでしょう。

まずは、サビキ釣りで釣果を楽しんで次のステップで大物専門で狙ってみはどうでしょう。サビキ釣りでも大物は釣れます

運によりますが、数を釣れば、その分だけ大きい魚体に出会えるでしょう



神島専用サビキ竿

神島湾内は10m程度の水深があります。駆け上がりが堤防より5m前後程度。

堤防の足元で爆釣することが多くあります。あまりに短い竿だと魚のいるところに仕掛けが落とせない可能性があります。

竿は4.5メートルから6.3メートル程度。短ければ短いほど扱いやすいですが、長ければ長いほど遠くまで仕掛けを流せるので、扱いやすさと仕掛けの範囲の拡大は反比例します。

そといこがオススメするのは4.5メートル。

ダイワ リバティークラブ磯450 1.5号>

初心者こそ、長い竿を使うことでのトラブルが生じやすい。さらに、色々な釣りに色々な場所で色々やりたいじゃないですか。

と、言うわけで、

ダイワ リバティークラブ磯450 1.5号>

おすすめします。

色々な釣りになんとか、色々使えます。

フカセ釣り、ウキ釣り、ミャク釣り、ダンゴ釣り、ほんのちょっとチョイ投げ、サビキ釣り、…軽い仕掛けのものなら大概どうにかやれてしまいます。

神島専用リール

手返しの速さが大事であると何度もお伝えしました。

スピーディーに釣り上げ、スピーディーに魚を外す

このスピーディーな動作でサビキを釣り上げるには、無駄な動作の少ないベイトリールをおすすめします。

ベイトリールはバックラッシュというライントラブルが不安でしょうが、落とすして巻くだけのサビキ釣りでは、バックラッシュは起こらないと断言してもいいでしょう。

全くの完璧な釣り初心者であっても、1回?2回?バックラッシュするかも?くらいですぐに扱いになれます。

そんな不安要素があったとしても、スピーディーな釣りをするためにベイトリールがおすすめ。

足元で釣りをするのにスピニングリールでサビキ釣りをするメリットは1つもありません。

穴釣りリールでお伝えした

 

でも使用するには問題ないですが、

クラッチが付いていません。

クラッチがサビキ釣りにおける手返しの良さが際立ちますので、クラッチがあるほうがよりう向いていると言えます。

クラブデミではクラッチがないため、スイッチを押したりという手間がありますので、少しでもスピーディーさを求めるとちょっと微妙かも。

けど、無駄なものが付いていないベイトリールなので絶対に壊れない。穴釣りもするなら、兼用で使ってしまうのがいいです。

そといこは、ボウズ回避の穴釣りもするので兼用でクラブデミを使ってしまうこともあります。

しかし、専用、専用といっているので、そといこが、神島サビキ釣りのベイトリールで求めるのは

ポイント
  1. クラッチがある
  2. (可能であれば)軽い
  3. (可能な限り)安い
  4. ブレーキ性能は大したことはなくてよい。
  5. (可能であれば糸巻き量のおおいハイギア)
  6. (シマノかダイワ、アブガルシア)中古でいい

条件にヒットするのは

中古のバス用リールでよい

え?分かりにくい?2000円くらいの中古売っている昔のバスリールで十分なんですが。

商品でおススメと…

ならば、

がおススメ。

値段の割にめちゃくちゃものがいいです。十分すぎるほどの性能があります。ちゃんとブレーキ性能もありますし、初心者サビキ釣りのベイトリールならこれで十分。

しかし、これに捉われることなく、本当に中古品でいいですよ。



まとめ

記事が長なってしまうので今回は竿とリールのおすすめをさせてもらいました。この竿とリールを用意しておけば、色々な釣りに使えるので用意してみてはどうでしょうか。とにもかくにも、スピーディーな釣りが必須です。まずはスピーディーな釣りをするための道具を揃えることが釣果につながります。

↓↓  他の方のブログも参考になります ↓↓ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2歳の娘、0歳の息子の母。愛知県三河地方から東海エリアを中心にお出かけ情報を発信して行きます。初キャンプは2017年から。キャンプ、登山、釣り、子育てについてブログ更新して行きます。