スポンサーリンク

今回は、愛知県蒲郡市にある竹島に行ってきました。(島根県の竹島ではないです!)

蒲郡といえば、、ラグーナテンボスじゃないでしょうか?しかし今回は竹島です。なぜかって、竹島って、サクッと散歩するにはいいんですよ。もし遠方から来た方で、蒲郡の温泉とか、ラグーナに行って、もし時間があればサクッと寄って欲しい場所ですね。

竹島の概要

蒲郡竹島:長さ387メートルの橋で陸地と結ばれていて、国の天然記念物に指定されている蒲郡のシンボル「竹島」。島の中央部には、日本七弁財天のひとつである「八百富神社」があります。 (蒲郡市観光協会より引用)

 

住所:愛知県 蒲郡市竹島町3-15

すぐ近くに有料駐車場があります!ただし平日は無料ですよ。ただ、すぐ隣に竹島水族館があって、ここに停めたら無料ですね。

竹島周辺の観光案内所です。個人的には竹島水族館と、とまりんというお魚屋さんがおすすめです。

(竹島水族館の記事はこちら

広場

とりあえず、駐車場から竹島の方へ歩くと、、、

上記のような芝生の広場があります。リア充の方々?!がスマホで自撮りしてました。きっとインスタにでも載せるのでしょう。それほどロケーションの良い広場なのです。

残念ながら、ここではバーベキューはできないようです。

おっと、おっと、なんと蛇口がありました。

時間限定ですけどね。竹島付近の海で遊んでも足が洗えますよ。私はあんまり入る気になりませんが、、、。

では、橋を渡って竹島へ行きましょう!

八百富神社

風が通って、海の上を歩くのでとても気持ちがいいです。一見長いようにもみえますが、あっという間に竹島についてしまいます。八百富神社の鳥居です。ここをまっすぐ行くと階段があり、神社の方へいきますが、今回は右側へ進み、遊歩道を歩きます。

せっかくなので、遊歩道を歩いてみましょう!

潮が引いています、下まで降りられますよ。降りませんでしたが。

ちょっとしたイスとテーブルもあります。海を眺めながら休憩できますね。

くるっと、遊歩道から島を半周したくらいで、神社への階段があります。ついでに八百富神社でお参りしてきました。

サギがいました。

平日は人が少ないですが、土日になればそこそこ人もいます。

お正月には、初詣の方々で賑わうところです。

 

まとめ

竹島は、歩いて行ける小さな島です。1時間もしないで簡単に島一周できてしまうくらいです。

もし竹島水族館や、ラグーナ蒲郡に行った時には、ふらっと立ち寄ることをオススメします。

夕方などは、ロケーションがいいので、デートにもいいですよ。

↓↓  他の方のブログも参考になります ↓↓ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2歳の娘、0歳の息子の母。愛知県三河地方から東海エリアを中心にお出かけ情報を発信して行きます。初キャンプは2017年から。キャンプ、登山、釣り、子育てについてブログ更新して行きます。