のんほいパーク、愛知県豊橋にある動植物園

スポンサーリンク

そといこまい!外へ行きましょうの方言です。

暑い日が続くな~、最近は晴れが多いなあ。なんて思っていたら、7月19日に東海地方では梅雨明けが発表された模様ですね!

せっかく、じめじめした嫌な季節が終わったのに、湿気の多い日本は、さらに暑くなりますね!

先日、海の日がある3連休の真ん中、実家の母が「なんか豊橋動物園がタダらしいよ!行こう。」

とのお誘いが。さっそくホームページで検索してみるがそんな情報は書いておらず。何でも、朝のニュース番組で宣伝してたそうな。まあ、とりあえず旦那さんも仕事だし、行ってみたかったところなので、1歳のお嬢ちゃんと、私の両親とで行くことにしました~!

のんほいパークの詳細

住所:愛知県豊橋大岩町字大穴1-238

開園時間:9時~16時半

入場料:大人¥600 小・中学生¥100

駐車場:普通車¥200 中・大型¥400

休園日:毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)

車で行く場合

7月16日は、快晴!そして暑いです。でも天気良いので、行楽日和です。

国道1号線を走って、ラウンドワンが見えたら手前を曲がるのが一般的なルートなんですが、さすが無料なだけある!すでに右折渋滞、、、。

そこでのの右折はスルーして、「大岩町本郷」の信号で右折しました。そうすると全く渋滞することなく入園できました。渥美線の、「二川駅」方面から行くのと同じです。

のんほいパークは入場門が3か所あり、中央門、西門、東門とあります。それぞれ近くに駐車場もあります。この日は、駐車場も無料でした!

 

9時ちょっと過ぎでしたが、すでにたくさんの車がありました。

のんほいパークへ入場

ベビーカーをじじばばが押して、入場です!

入場料の案内です。遊園地も併設してあり、各アトラクションの料金です。娘が遊園地で楽しめるのはもう少し後になりそうです~。

色んな催しものもあります。HPでチェックするといいですね。来年くらいなら、お嬢ちゃんも動物とふれあえそう!

園内マップです。今は工事している箇所も多く、通行止めになっている道もあります。迷路のように迷いました。

施設は、動物園、植物園、自然史博物館、遊園地からなります。

動物園は、さらに16のエリアに分かれて動物がいます。動物の種類はなんと117種類!とても広いですね。

 

 

木琴のような音がします。子供たちが嬉しそうに音を鳴らしていました。

分かりずらいですが、中央の溝に水が流れています。子供たちはここで水遊びをしていました~、暑いもんね~。

この日は、屋台や農作物の販売、催し物などがありました。

一応、ところどころに標識があります。これを頼りに、動物を見に行きます。

 

エランド、牛の仲間らしいです。

アミメキリンです。大きい!そして可愛い。

フンボルトペンギンです。あと3種類のペンギンがいたみたいですが気が付かず、、、。

ホッキョクグマです。水の中が気持ちよさそう~。もふもふした毛並です。

ゾウです。大きいですね~、鼻がなが~いです。

もたくさんいました、種類もたくさんいます。

キツネ、かわいいですね~、犬みたい。お嬢ちゃんは、「わんわん!」って言ってましたよ。

フラミンゴたくさん!綺麗です。

ライオン、暑いですよね~。寝てます。

トラも同様、お休み中です。

 

それにしても、本当に暑かったです!動物を見てお嬢ちゃんも喜んではいたのですが、少しぐったり気味でした。木陰があるところは風が吹くと、とても涼しいのですが、歩くとやっぱり暑いです。本当はもっとたくさん見て回りたかったのですが、暑すぎて2時間半くらいの滞在で出ることに。帰る前に植物園も見てきました。

 

案外ここの方が涼しかったかもしれません!

熱帯の綺麗な植物を堪能してきました。

あんなに暑くなければ、もっと長く楽しめたと思います。でも小学生くらいだったら、元気なので遊べそうです。

 

ホームページを見ると、ナイト・ズーもやっているそうです。(入園料は高くなります)日付は限定され、さらに9月までですが、昼間とは違った動物の姿を見ることができます!できれば、我が家もぜひ今年は行きたいですね~。

あと、¥2000で年間フリーパスもあります。(ナイトズーでは使えません)

 

 

まとめ

豊橋総合動植物園、のんほいパークは入場無料の日がありました!

混雑する日に1号線から行く場合は、二川駅近くまで行ってから右折して入場すると渋滞しません。園内には動物園、植物園、博物館、遊園地があり、とても広いです。小さい子供には回りきれないほどです。

たくさんの種類の動物がいますので、子供が喜ぶこと間違いなしのスポットです。ナイトズーも楽しめます。

 

↓↓  他の方のブログも参考になります ↓↓ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2歳の娘、0歳の息子の母。愛知県三河地方から東海エリアを中心にお出かけ情報を発信して行きます。初キャンプは2017年から。キャンプ、登山、釣り、子育てについてブログ更新して行きます。