子連れハワイの振り返り~ハワイへ行く前に知っておくといいこと(ハワイ#9)

スポンサーリンク

初投稿 2017.8.19

ハワイには7月の頭に行ってきましたが、まとめの最後を書くのをすっかり忘れていました!本当にこのまますっかり忘れてしまいそうなので、記事にします!自分の備忘録として、また少しでも誰かのお役に立てればと思って!

これまでのハワイの記事

 

1歳2か月の娘を連れて、初海外に行ってきました!

行く前は、ドキドキして、色んなブログを読んだり、雑誌を見たりしてたくさん準備をしました。その中で、これあってよかったな、これはいらなかったな。これは準備しておいてよかったな、これは知っておくとよかったな、という事柄をまとめてみました。

SerenaWong / Pixabay

準備しておいてよかったものまたは準備しておけばよかった物

  • 雨が良く降るため、レインコートや傘などの雨具が必要

ダイアモンドヘッドでも雨が降ってしまい、私たちは準備していなかったため、親に貸してもらました。街では店に逃げ込むことができたのでよかったですが。観光するならあったほうがいいです。

  • 日よけ対策(帽子、サングラス、日焼け止め)

やはり、ハワイの日差しは強いです!雨もすぐに止みます。帽子があると突然の雨対策にもなります。対策しても日焼けしましたからね~。なかったらやばかったと思います!

  • 海やプールに入るなら、洗濯干す用具、洗剤

服はたくさん持って行けても水着はたくさん持ってませんよね?でもせっかくハワイに来たなら海もプールも満喫したい!海外のコインランドリーって使い方よく分からないですし。水着くらいなら風呂場でちゃちゃっと洗って、干しちゃったほうが楽。ハンガーは部屋にもありますが、携帯式の洗濯ハサミがたくさん付いているやつ(ピンチハンガー)があると重宝します。

  • 割りばし

ハワイは日本に比べて物価が高いです。とくに食事は顕著に思いました!ホテル泊では自炊もできないですし、そんな中コストをお抑えるのにたくさん通ったのがABCマート!お惣菜がたくさん売っているんです。フォークは付けてくれますが、やはり日本人はお箸のほうが食べなれてませんか?私はたくさんお箸を持って行ったので、麺類も楽々食べられました!箸って全然かさばらないし、海外行くときはいつも割りばし何本か持って行きます!

  • ジップロック

何にでも使えます!子どもが残したお菓子を入れたり、汚れたエプロンを入れたり、税関を通るときの水分を見せれるように入れたり。ちゃんとしたジップロックじゃなくて、100均一で購入した、たくさん入ったやつを持って行きました。

  • サンダルとスニーカー

街をぶらぶらするだけならサンダルだけで結構かもしれません。でも私たちはダイヤモンドヘッドに登ったり、クアロア・ランチに行ったりしたのでスニーカーも必須でした。子連れなら、サンダルでも歩きやすさは重視したほうがいいですね!

  • おやつ(おかしやラムネ)

子連れハワイには必須じゃないでしょうか!?教育的にあんまり私はお菓子を子供に食べさせたくない派ですが、ここは未知の初海外。子供がどんな状況になるか分かりません。降りられない飛行機でぐずることはもちろん覚悟していますが、お菓子があれば少しは気も紛れます。あとレストランで、子供の食事が口に合わない時、それは子供にとって退屈な時間でしかありませんが、お菓子を頬張らせれば少しは落ち着きます。わが子はハワイの食べ物はほとんど果物しか食べなかったので、本当に持って行ってよかったです。ただし、肉エキス、乳製品、卵製品が入ったものは持ち込めませんので要注意!卵ボーロはあきらめました。

  • バギーまたはベビーカー

これは賛否両論あると思います。なので私も行く前は悩みました。しかし、持って行ってよかったです!我が家のお嬢ちゃんは1歳3か月。一人歩きはできますが、私たちの行きたいところ関係なくふらふらと歩き回ります。そんなことをしていたらせっかくのハワイが子供のお尻を追いかけて終わってしまいます。バギーに乗せてちゃちゃっと買い物に行けます。ホテルからツアーの集合場所や、飲食店、買い物なので結構歩くことが多かったですからね。もちろん、バギーを嫌がって抱っこもたくさんしましたが、寝ちゃう時もあったし、バギーを持って行って正解でした!

ただし、新生児用の大きなベビーカーはとてもかさばるため、持って行くのは大変かもしれません。

  • 100均一で売っているベビー用のエプロン

これも重宝しました!1歳3か月のお嬢ちゃんは自分で食べたいけどうまく食べられない!そんな年頃なので、いつも食卓はぐちゃぐちゃ。服だってべちゃべちゃ。100均一のベビーエプロンを3枚購入して、汚れたらジップロックに入れて、ホテルで洗って干してを繰り返し使用しました。そして最後はゴミ箱へポイ!

 

持って行ったけどいらなかったもの

  • ラップ

子連れハワイの雑誌に「ラップがあると便利!」と書いてあったので持って行きました。ご飯をおにぎりにしたり、余った食事をラップに包んだりと、、、な~んて、全く使いませんでした!そもそも子連れというだけでパンパンな手荷物。さらに使うか分からないラップを持ち歩きたくなくて結局ずっとトランクの中。ハワイのお米はパサパサしていておにぎりに不向き。なんならスパムおにぎりがABCマートに売っているし。ジップロックあれば十分、これはいらなったな~。

  • 食べない離乳食

これは年齢や嗜好によると思います。そもそも1歳くらいから手づかみ食べを始めたお嬢ちゃん。市販のベビーフードって、どれもべちゃべちゃしていて、手づかみ食べには向きませんよね?だから最近ほとんど市販のベビーフードを与えていなかったです。そのため、ハワイでもベビーフードほとんど食べず!1口2口でいらなーいって感じで。家でもベビーフード食べてる子ならいいですけど、持って行かなくてもよかったな、と思いました。

  • 水はほどほどに

海外の水は飲まないほうがいい!というイメージでしたが、ハワイはそんなこともないですし、レストランに行くと必ずお水もくれます。最悪、近くのABCマートで$1くらいでミネラルウォーター買えます。飛行機でももらいました。1日1本くらいならあってもいいですけど、我が家は持って行き過ぎて帰りに捨てる羽目になりました。でも飲みなれたお茶があるなら、ベビー麦茶とかは数本あると良いと思います!

  • 扇子

ハワイは暑いから!と思って扇子を持って行きましたが、子連れの私には、優雅に扇子をパタパタする余裕なんてなく、一度も使いませんでした。それにお店や車の中、バスの中は涼しいですからね!

 

以上、いるもの、いらないものでした!あと、行ってから、「これ知っておけばよかった~、これ知っていてよかった!」てことをまとめました。

ハワイに行く前に知っておけばよかったこと、知っていてよかったこと。

  • ワイキキビーチはすごい人、ゆっくり海なんて入れない

ハワイの綺麗なビーチに行きたい!と思いましたが、日程的にわざわざ遠いビーチまで行く事ができませんでした。「ワイキキビーチなら近いし、ふらっと海にはいればいいじゃん!」と考えていたのですが、もうすごい人!人!人が多すぎてゆっくりまったり海になんて入れませんでした。お嬢ちゃんも波を怖がるし。ホテルのプールの方がゆっくりと過ごせました。ゆっくりビーチに行きたいなら、少し足をのばすことをおすすめします。

  • メニューに迷ったらとりあえずハンバーガーを頼め!

日本人に人気のお店や、少々値の張るお店ならおそらく何食べても美味しいと思います。しかし、地元の人が行くようなファミレスや、フードコートの食事は、かなり好みが出ると思います。よく、「テリヤキソース」と書いてあるメニューを頼みましたが、日本で食べるようなテリヤキとは全く味が違います。そしてどれもご飯と肉の量が半端なくてとても食べきれない!でもハンバーガーでまずいお店に当たったことありません。海外の食事に不安がある人はぜひ、ハンバーガーを注文することをオススメします!

  • 行きたいお店をピックアップするなら、クーポンがないか事前にリサーチを!

これはブログを書きながら、行ったお店を調べていると、結構クーポンがあるんですよね。全然知りませんでした。「これが食べたい!」ていうのがあるなら、事前に調べてお店のクーポンがあるとお得に食べられます。

  • ツアーの集合場所は、大きなホテルの場合が多い。その時たくさんの出入り口があるため、場所を間違えないようにしっかり確認をしとくこと!

これは、今回の旅行の最大のミスです。ツアーを日本で申し込んでいて、泊まるホテルの近くのホテルが集合場所だったんです。だいたいホテルのロビーに行けばそこにバスは来るのですが、そこのホテルはめちゃくちゃ広かった!そして出入り口がたくさんあって、すごく分かりずらかったです。通りの名前をみて、「よし、ここだ!」と間違った場所を勘違いしてしまいました。結果、集合場所が違うためバスは来ず、結局ツアーに参加できず、当日キャンセルのために全額キャンセル代がかかってしまいました。大きなホテルが集合場所の時は、ホテルの人に場所を確認したほうが良いかもしれませんね。

  • おみやげはスーパーを見ると、スパムやチョコレートなどが安売りしている

ABCマートは本当にたくさん利用し、スパムやチョコレートも売ってはいるため、それで十分です。でも、もしスーパーに行く予定があるならそこで買った方が断然お得です!まとめ買いセール的なのをやっていて、とてもお得に買えます。そして海外雰囲気満載なスーパーは楽しいです。

  • オフラインで利用できる赤ちゃん向けアプリ

日本では、ぐずった時にはyoutubeを利用する時もありますが、ここはハワイ。海外でもスマホを使えるようにすればいいかもしれませんが、私はそのためだけに使うのもなあ、電波がいいか分からないし。と思ってぐずり対策を検索していたらこんないいものが!「mybaby」「ママポケ」「オーケストラ」「がらがら」等などです。アプリ検索で、「赤ちゃん オフライン」とかやると結構出てきます。一応、オフラインでできるか日本で確認もしました。どれも無料のアプリですのでおすすめです!ただ、どれもあんまり長い時間のぐずり対策にはなりませんでしたが。

 

大変長くなってしまいましたが、以上です!子連れハワイは大変ですけど、楽しかったです。我が家のお嬢ちゃんはハワイに行ってから人見知りしなくなりました!今では誰にでも「バーイ」と言って手を振るくらいです。記憶には残りませんが、子供にとってもいい経験ができたと思っています!ハワイにいこまい!

↓↓  他の方のブログも参考になります ↓↓ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2歳の娘、0歳の息子の母。愛知県三河地方から東海エリアを中心にお出かけ情報を発信して行きます。初キャンプは2017年から。キャンプ、登山、釣り、子育てについてブログ更新して行きます。