スポンサーリンク

キャンプ、BBQと家族で楽しむとなるとある程度施設があり、環境が整っていないと困りますよね。男たちだけでやる夜営とは状況が異なります。

そして、施設を利用するとなると施設提供側も営利目的ですのでお金がかかります。食べざかりのダンナ・ハン、これからお金が必要になってくる子供達のためにコストをかけず利用できる施設がないかと探したところ、さがらの森がありましたので紹介します。



便利な情報

利用料金は無料ですが、予約が必要

予約申請方法:2ヶ月前から2日前までに電話にて申請  or   蒲郡市民体育センターの窓口へ直接

HP:さがらの森

電話番号0533-69-3241

住所:愛知県蒲郡市相楽町荒井41番4

ナビ入力:さがらの森

駐車場までの山道が狭いため、軽自動車がオススメです。我が家のハイエースでもすれ違いはOKでしたがちょっとした注意が必要。運転慣れしたダンナ・ハンは問題ないとのことですが、私はドキドキしてました。

※注意※

注意

  • 利用休止期間あり(年末年始:12月29日から1月3日)
  • 17時以降の火器の仕様は厳禁
  • トイレ前に水道はありますが、雨水のため飲料用、野菜を切って洗うなどの水の持参が必要
  • ゴミは持ち帰り



施設案内

自然景観等の自然休養の場としての施設です。手軽にいけ、楽しめるようにと案内されています。手軽に自然に触れることの出来る施設で、ファミリーキャンプ、グループキャンプにオススメです。

変化に富んだ遊歩道では多くの野鳥の囀り、野生生物の声を聴きながらハイキングなど、自然を満喫することができます。

施設の設備
  • 駐車場約30〜50台
  • 屋根付きかまど約10箇所
  • 屋根なしテーブル約5箇所
  • キャンプファイヤーもできる屋根付き施設
  • 持ち込みのテントキャンプOK

駐車場の様子です。

かまどの雰囲気です。

屋根付き施設には椅子とテーブルがあります。

キャンプファイヤーもできる屋根付き施設は鉄骨作りは約20m×20mと十分な広さ。大人が数十人集まっても大丈夫です。雨でも楽しめます。

駐車場から屋根付き施設まで距離があるため、カートの持参できると便利です。

さがらの森には、ハイキングコースもあるようなので、デイキャンプしながら、周辺の散策もいいですね。



写真好きにはもってこい!海を渡る蝶に会おう。

アサギマダラという蝶をご存知でしょうか。

アサギマダラは世界的にも珍しい海を渡る蝶です。ところは日本縦断。台湾、沖縄まで飛んでいけます。ヒマラヤ山脈を超えると言われるほど体力のある蝶なんです。

ですが、渡り蝶なので休み休み。そんな休んでいる場所はアサギマダラの好む花です。

チョウチョはどんな花でも蜜を吸うというイメージしてがありますが、アサギマダラの吸蜜する花は一種類。

その花にアサギマダラは集まります。

その花は

フジバカマです。

このフジバカマはさがらの森にあるんです。

10月ぐらいの秋の時期にアサギマダラが集まってきます。

時期は10月の中でも2週間程度。風が弱いときが見つけやすいので条件が揃ったら見てみると良いかもしれません。

時期になると、撮影をしている蝶愛好家の方もたくさんいるそうです。

こんなにも愛されているアサギマダラ。是非会いに行って見ましょう。

こんなグッズがあるとさがらの森を利用するのに便利

1 駐車場から施設まで距離があるためカートが便利

一度にたくさんの荷物を運搬出来るので疲労が全然違います。

2 調理器具、食器類を洗って家での仕事を減らしましょう。

洗った後、このネットに入れておけば自然乾燥でき、自宅で洗ったりと管理が楽になります。

3 火起こしは男の仕事?いえいえ、

燃料置いて、炭を置いて、火を付けて放置。15分程度ほっておけば、炭に火がつきます。バーベキューには必須アイテム。

4 ゴミを持ち帰るのに車の中で汁が漏れ出たなんて気分はいっきに落ち込みます。

業務用の厚手のゴミ袋があれば安心!これで釣り用の臭うエサですらシャットアウトできます。

5 動きのはやい生きものもこれで撮影可能。子供達の素早さにも対応できる。

蝶の飛翔がとれ、素晴らしい写真を残せます。

まとめ

愛知県蒲郡市にあるさがらの森は無料で利用できるアウトドア施設。自然を身近に感じながら楽しむことができるのに、施設も整っていて家族連れ、初心者キャンプの方に特におすすめです。10月頃には渡り蝶に出会えることもあり、蝶愛好家に人気なスポットです。無料であることから、ごみの回収は利用される私たちに委ねられているため、モラルを持った利用をして、みんな気持ちよく楽しみましょう。

↓↓  他の方のブログも参考になります ↓↓ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2歳の娘、0歳の息子の母。愛知県三河地方から東海エリアを中心にお出かけ情報を発信して行きます。初キャンプは2017年から。キャンプ、登山、釣り、子育てについてブログ更新して行きます。