スポンサーリンク

そといこまい!外へ行きましょうの方言です。

最近は暑さが激しくって、なかなか外も出歩けませんね。

涼みに、子供とウインドウショッピングやら児童館には行くのですが、何せ運動不足です。

春はよく登山したものの、今は暑すぎて1歳の子を背負うのはかわいそうだし。な~んて思っていたら、登山のお誘いが。運良く旦那さんのお仕事が休みだったので、子供を見てもらって私だけ行くことにしました!

行先は、本宮山です。

本宮山(ほんぐうさん):愛知県の岡崎市・豊川市・新城市にまたがる三河山地の標高789mの山である。

一帯は大きな杉が生い茂っており、県の自然公園に指定されている。山頂近くには三河国一宮の砥鹿神社奥宮があり、東三河の人々の信仰の対象として親しまれている。

(wikipediaより引用)

初心者でも気軽に登れる低山です。

 

本宮の湯にナビを設定、その途中に「ウォーキングセンター」があり、それを越えてまっすぐ行った左手に上記のような駐車場があります。無料です。

服装は、半袖、短パン、レギンス、帽子、首にタオルです。運よく天気は曇りだったので、そこまで暑くないです。

登山開始

9:00 登山開始です。

本宮山の登山道はほとんど木陰なので涼しいです。

9:20 鷲峠です。ここまでは登りやすい道です。

それから5分くらい登ったところで、新東名が見えました!5年くらい前に登った時はなかったな~。

9:35 砂利道に出ます。ここにはイスがあるので、ちょっとした休憩もできます。ここからは岩場などもあります。

9:45 馬背岩です。ここをよいしょっと登ります。

9:50 蛙岩です。「山火事注意」のポスターが貼ってあります。なにも、カエルさんに貼らなくても、、、。

10:10 水が出ているところがあります。ここで手を洗いました。さっぱり~!

10:30 砥鹿神社奥宮まであと200m!もう少し!

 

そして、、、

10:50 山頂へ到着!

山頂の手前に砥鹿神社奥宮があり、トイレと自販機もあります。

トイレに行こうと思ったら、ここはボットンなんですが、この日は何だかとても汚くて入る気になれず、我慢しました。梅干しを持っていてよかった!尿意もちょっと耐えれます。

頂上には広場があり、このような屋根のある、イスとテーブルの場所もあります。

少し休憩していたら小雨が降ってきたので早々に帰ることにしました。

この日は曇りで、本宮山は木陰の道なので涼しかったです。しかし、動くとなるとやはり暑かったです。休憩してからはすぐに体が冷えました。

 

11:10 下山開始

帰りは膝に負担がかかります。ゆっくりしっかり降ります。

登りは人がいたので寄りませんでしたが、見晴らし台があるところがあります。

曇っているのが残念ですが、街が見えます。

12:45 駐車場へ到着!

いや~、久々に登山すると疲れますが、とても良い汗をかきました!途中5歳くらいの男の子が軽々とお母さんと一緒に登っている姿も見ました。私の娘も、そうなってくれたらいいなと思います。

 

登り 1時間50分

降り 1時間35分

 

 

約、往復で3時間半くらいかかりますね!

でも登山って本当にいい運動だと思います。有酸素だし、登ったり下ったりの運動があるから脚の筋肉にも負荷がかかる。でも頂上というゴールがあるから頑張れる!そして頂上での景色やご飯などの楽しみもあり。

場所によっての植物や動物なども見ることができます。

夏は暑いからなかなかできないけど、家族で登山を続けられたら、皆で楽しめて、みんなの健康にも繋がるからいいな~。

それにしても、登山に行かせてくれた旦那さんとお嬢ちゃんに感謝です!

 

ちなみに、私が登山の時にいつも履いているスパッツです!

ワコールから出ているスタビライクスロング、です!

これは程よい着圧感と、膝や腰へのサポートがあります。登山は膝に負担がかかりますからね!あとランニングするときも必ず履いています。

↓↓  他の方のブログも参考になります ↓↓ にほんブログ村 アウトドアブログへ にほんブログ村

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2歳の娘、0歳の息子の母。愛知県三河地方から東海エリアを中心にお出かけ情報を発信して行きます。初キャンプは2017年から。キャンプ、登山、釣り、子育てについてブログ更新して行きます。